2021_winner_1
2021_winner_
2021_winner_2
previous arrowprevious arrow
next arrownext arrow
Shadow

2022年7月度 BCL大会@BAATA 結果

大会結果

優勝 新嘉喜(BAATA:B)
準優勝 北澤(BAATA:SB)
3位タイ 金城(BAATA:SB)
3位タイ 大城(BAATA:B)

7月のBCL大会はBAATAで行われ参加人数39名。
ベスト4に残ったのは、新嘉喜選手、北澤選手、金城選手、大城選手の4名。

準決勝第1試合/大城選手 vs 新嘉喜選手
互いに7番ミスから2球を取り切り、それぞれ1-1でスタートした準決勝第1試合。続く第3ゲームは大城選手のファールから新嘉喜選手が取り切り1-2とする。しっかり食らいついていきたい大城選手であったが波に乗れず、勢いに乗った新嘉喜選手がそのまま2連続取り切りで決勝戦へ駒を進めた。

準決勝第2試合/北澤選手 vs 金城選手
BAATAのSB対決となった準決勝第2試合。激しいセーフティー合戦の末、北澤選手が4番から取り切り先制。続く第2ゲームは金城選手が8-9コンビで穴前に残した9番を北澤選手がそのまま8-9コンビでポケットするもまさかのスクラッチで金城選手にチャンスを与え1-1となる。その後は互いに取り切りで2ポイントずつ重ね、ゲームは3-3のまま後半戦へ。金城選手がミスした8番をしっかりセーフティーし、そのまま2球取り切りで北澤選手が先にリーチをかける。最後は5番のバンクショットを見事決め、そのまま取りきって決勝進出を決めた。

決勝戦/新嘉喜選手 vs 北澤選手
ベスト4に残った選手が全員BAATAとなった7月度のBCL大会。序盤は互いに取りきって1-1とする。第3ゲームは北澤選手が9番球越しの難しいショットを決め、そのまま取りきって1-2とする。しかし、ここから本日ノリノリの新嘉喜選手の怒涛の攻撃が始まる。北澤選手のミスを逃さず、4球取り切りと3球取り切りで2連続ポイントを重ね一気にリーチをかける。最後は北澤選手が7番の薄いカットをミスし、新嘉喜選手が取りきって初優勝を飾った。

コメント

タイトルとURLをコピーしました