2021_winner_1
2021_winner_
2021_winner_2
previous arrowprevious arrow
next arrownext arrow
Shadow

2022年2月度 BCL大会@BAATA 結果

大会結果

優勝 川満(HUSTLER:B)
準優勝 幸本(Tigre:SB)
3位タイ 荒垣(CLOTH:B)
3位タイ 榮(非会員:B)

2月のBCL大会はBAATAで行われ参加人数46名。
ベスト4に残ったのは、川満選手、幸本選手、荒垣選手、榮選手の4名。

準決勝第1試合/荒垣選手 vs 幸本選手
第1ゲームは少しもつれながらも幸本選手が先取し、0-1とする。更に荒垣選手のファールから幸本選手が取りきって0-2とポイントを重ねる。続く第3ゲームではセーフティ合戦から幸本選手がミスした9番を荒垣選手がしっかり沈め、1セット返す。その後は互いに1ポイントずつ取得し、2-3の展開へ。最後は幸本選手の2連続取り切りで2-5とし、そのまま決勝戦へ駒を進めた。

準決勝第2試合/川満選手 vs 榮選手
榮選手が幸先良く取りきっていたが、ハイボールでミスしてしまい、川満選手が先取。第2ゲームでは川満先取の9番フロックで2-0と榮選手を突き放す。第3ゲームでは川満選手のセーフティーを榮選手がスーパージャンプショットで決めるも残りが悪くファールをしてしまい、川満選手が取りきって3-0とリーチをかける。追い込まれた榮選手であったが、川満選手のミスからしっかり取り切り、続く第5ゲームも連取する形で3-2と食い下がる。そのまま榮選手が勢いに乗るかと思われたが痛恨の9番をシュートミス。最後は土手ロングの難球の9番を川満選手が見事に沈め決勝進出を決めた。

決勝戦/川満選手 vs 幸本選手
幸本選手の高速取り切りから始まった決勝戦。第2ゲームでは川満選手の9番ミスを幸本選手がしっかり沈めて0-2と好スタートを切る。続く第3ゲームでは幸本選手のシュートミスが1-9番の良い形に残ってしまい、川満選手がポケットして1-2とする。その後は互いに1ポイントずつ重ね、2-3となる。幸本選手の勢いに臆することなく川満選手が慎重に取り切り、3-3の同点に追いつくかと思われたが9番をミス。しかし幸本選手も9番をポケットできず、川満選手がしっかりポケットして3-3となるも、次のゲームでは幸本選手が7-9番のコンビを決め、ゲームは3-4のヒルヒル最終セットへ。最後は完全取り切りモードの幸本選手であったが、緊張からかイージーなゲームボールをミスしてしまい、川満選手がこれを決めて今季初優勝を飾った。

コメント

タイトルとURLをコピーしました