2020年1月度 月例会@BAATA 結果

大会結果

優勝 豊濱(Hammer:SA)
準優勝 比嘉(グレード:SA)
3位タイ 田仲(ダンディー:P)
3位タイ 真境名(ダンディー:A)

1月のマンスリーはBAATAで行われ参加人数46名。
ベスト4に残ったのは、豊濱選手、比嘉選手、田仲プロ、真境名選手の4名。

準決勝第1試合/豊濱選手 vs 真境名選手
真境名選手の1ミスから、豊濱選手が取り切りからのマスワリで2-0とする。
その後、豊濱選手がブレイクスクラッチするも、
真境名選手が4番でミスをしてしまい、再度取り切りからのマスワリで4-0とする。
最終ラックは豊濱選手が出しミスするもセーフティーを絡めて5-0で勝利。

準決勝第2試合/田仲プロ vs 比嘉選手
序盤は田仲プロが2回連続取り切りで2-0とリードする。
その後、比嘉選手も田仲プロのミスから取り切り2-1と食い下がるも、
比嘉選手のキューミスから田仲プロが取り切り3-1と突き放される。
さらに、田仲プロがマスワリで4-1として畳み掛けるも田仲プロが痛恨のミス。
すかさず比嘉選手がシュートアウトも絡めた取り切り2連発で4-3と巻き返しを図る。
後半は比嘉選手のシュートアウト、セーフティーを絡めた絶妙なプレーで2連続取り切りでプロを撃破した。

決勝戦/豊濱選手 vs 比嘉選手
比嘉選手の1番ミスから豊濱選手が取り切り1-0とする。
第2ゲームはセーフティー合戦から豊濱選手がスクラッチし、
比嘉選手が取りきって1-1。
次のゲームでは比嘉選手のセーフティーで豊濱選手のファールを誘い、
比嘉選手がそのまま取りきって2-1とする。
さらにその次のゲームでは比嘉選手のセーフティからフリーボールを取り、
取り切り体制であったが、痛恨のミスから2-2となる。
ここからは豊濱選手の独壇場となり、1回の取り切りと2回のマスワリを決め、5-2で優勝を果たした。

3+

コメント

タイトルとURLをコピーしました