2021_winner_1
2021_winner_
2021_winner_2
previous arrowprevious arrow
next arrownext arrow
Shadow

2023年1月度 BCL大会@BAATA 結果

大会結果

優勝  當銘(AZTECA:B)
準優勝 金城(HUSTLER:B)
3位タイ 兼城(BAATA:SB)
3位タイ 村田(TIGRE:B)

1月のBCL大会はBAATAで行われ参加人数32名。
ベスト4に残ったのは、當銘選手、金城選手、兼城選手、村田選手の4名。

準決勝第1試合/當銘選手 vs 村田選手
第1ゲームは當銘選手がフリーボールから取り切り1-0とすると、トラブルブレイクのナイスショットを決めた村田選手が1点返して1-1。次のゲームでは當銘選手が2球でセーフティをかけ、確実に1点を取る。第4ゲームでは互いにもつれる展開なったが、村田選手が取って2-2でゲームは後半戦へ。ここから村田選手が慎重な取り切りで先にリーチをかけるも、攻めた縦バンクが外れ、これを當銘選手が取り、ヒルヒルへ。最後は攻防を制した當銘選手が9番を沈め、初の決勝へ。

準決勝第2試合/兼城選手 vs 金城選手
金城選手のスクラッチを兼城選手が取り切り1-0でスタートするも、金城選手がお返しの取り切りで1-1と引き戻す。続く第3ゲームは⑧⑨コンビで2-1とするも、次のゲームでは金城選手がセーフティを絡めながら9番を沈め食らいつく。第5ゲームでは金城選手が兼城選手のミスを逃さず取りきってリーチをかけると、最後は難しく残った8番9番を兼城選手がシュートミス。しっかり取りきった金城選手が決勝進出を決めた。

決勝戦/當銘選手 vs 金城選手
序盤は互いの取り切りで1-1とするも、金城選手が2連続でハイボールを穴前に残してしまい、當銘選手が2連取して3-1と一気にリーチをかける。続く第5ゲームでは當銘選手がそのまま2番からのフリーボールで取り切るかに思われたが、7番をミスしてしまい金城選手が取りきって3-2とする。そこから金城選手が渾身のマスワリでヒルヒルの最終ゲームへ。最後はマスワリ2連発かと思われた金城選手が5番でミスし、残りを取りきった當銘選手が初優勝を飾った。

コメント

タイトルとURLをコピーしました