2021_winner_1
2021_winner_
2021_winner_2
previous arrowprevious arrow
next arrownext arrow
Shadow

2022年6月度 月例会@BAATA 結果

大会結果

優勝 崎間(CLOTH:A)
準優勝 下里(SOUTH:A)
3位タイ 奥村(DANDYⅡ:A)
3位タイ 荒垣(CLOTH:B)

6月のマンスリーはBAATAで行われ参加人数54名。
ベスト4に残ったのは、崎間選手、下里選手、奥村選手、荒垣選手の4名。

準決勝第1試合/崎間選手 vs 奥村選手
互いに取りきって1-1からスタートした準決勝第1試合。続く第3ゲームも崎間選手の安定の取り切りで2-1とリード。更に次のゲームでは、崎間選手のバチバチのセーフティに奥村選手もたまらず、ファールでトラブルを作りに行く。しかし勢いに乗る崎間選手がそのまま取りきって3-1と突き放す。そのままマスワリかと思われた5番をミス。ここは奥村選手が取りきって3-2と食い下がる。更に同点に追いつきたい奥村選手であったが、9番をミスしてしまい、崎間選手にリーチを許してしまう。第7ゲームでは崎間選手のセーフティーを奥村選手がしっかり返して取り切り、4-3で食らいつく。勢いそのままに追いつきたい奥村選手であったが、痛恨のブレイクスクラッチ。しかし、崎間選手の6番ミスから取り切りヒルヒルの最終ゲームへ。最後はハイレベルなセーフティ合戦を制した崎間選手が1番から取り切り、久しぶりの決勝進出を決めた。

準決勝第2試合/荒垣選手 vs 下里選手
第1ゲームは下里選手の7番スクラッチから荒垣選手が取り切り1-0とする。続く第2、第3ゲームは下里選手が安定の取り切りで追い越し、1-2とする。互いに流れを掴めない状態であったが、下里選手がベテランの的確なショットでポイントを重ね1-3となる。更に荒垣選手のミスを見逃さず、取り切りで1-4と先にリーチをかける。ここまでかに思われたが、荒垣選手も執念のイレで1点返し、2-4とする。最後は安定したイレで荒垣選手を破り、決勝戦へ勝ち進んだ。

決勝戦/下里選手 vs 崎間選手
1球外せば取りきられるというハイレベルな試合となった6月度の月例会決勝戦。崎間選手の先制点から下里選手も取り切り、1-1でスタート。第3ゲームは下里選手のマスワリかと思われたが、中盤でミスしてしまい、崎間選手が取りきって1-2とする。続く第4ゲームでは崎間選手がセーフティーを絡めながら慎重なプレーで得点を重ね1-3と突き放す。次のゲームでは下里選手が2番から取りきって2-3とするも、第6ゲームで崎間選手がお返しの取り切りで2-4と王手をかける。崎間選手の6番ミスから下里選手が取りきっていたが、譲れない9番をまさかのミス。最後はOK配置となり、崎間選手が優勝となった。

コメント

タイトルとURLをコピーしました