2021_winner_1
2021_winner_
2021_winner_2
previous arrowprevious arrow
next arrownext arrow
Shadow

2022年5月度 BCL大会@BAATA 結果

大会結果

優勝 岩村(SOUTH:B)
準優勝 金城(奈)(HUSTLER:SB)
3位タイ 金城(諒)(ブルーリボン:B)
3位タイ 金城(孝)(HUSTLER:B)

5月のBCL大会はBAATAで行われ参加人数44名。
ベスト4に残ったのは、岩村選手、金城(奈)選手、金城(諒)選手、金城(孝)選手の4名。

準決勝第1試合/岩村選手 vs 金城(諒)選手
岩村選手の取り切りからスタートした準決勝第1試合。続く第2ゲームでは岩村選手のファールから金城(諒)選手が取りきって1-1とする。次のゲームはややもつれる展開となるも岩村選手が冷静に取り切り2-1。第4ゲームでは岩村選手の完璧なセーフティから相手のファールを誘い、②⑨コンビで沈めてリーチをかける。そのまま岩村選手が逃げ切るかに思われたが、残り3球でミスしてしまう。しかし残り球が悪く、金城(諒)選手も取り切れず、最後は岩村選手がそのまま取りきって決勝進出を決めた。

準決勝第2試合/金城(奈)選手 vs 金城(孝)選手
第1ゲームは金城(奈)選手がハイボールでミスしてしまい、金城(孝)選手が先取。続く第2ゲームではセーフティー合戦を制した金城(奈)選手が安定した取り切りで1点返して1-1とする。さらに金城(孝)選手のハイボールシュートミスから取り切って2-1と追加点を重ねる。第4ゲームでは金城(孝)選手のセーフティーを空クッションからポケットするなど、難球を沈めた金城(奈)選手がさらにポイントを重ね3-1へ。さらにアンドセーフから相手のミスを誘い、フリーボールからの取り切りで一気にリーチをかける。勢いに乗る金城(奈)選手であったが、まさかの球触りで相手にフリーボールを許してしまい、金城(孝)選手がしっかり取りきって1点を返す形に。そのままマスワリで勢いに乗れるかと思われたが、金城(孝)選手が8番でミス。そのまま金城(奈)選手が取りきって決勝戦へ勝ち進んだ。

決勝戦/金城(奈)選手 vs 岩村選手
金城(奈)選手のブレイクからスタートした5月度のBCL大会。互いにセーフティーを絡めながら最初にセットを取ったのは金城(奈)選手。次のゲームでは岩村選手も負けじとテンポ良く取り切り1-1とする。続く第3ゲームでは金城(奈)選手のセーフティーを岩村選手が空クッションから沈め、難しい配置を取りきって1-2とする。今度は金城(奈)選手がお返しで1点返し、2-2の後半戦へ。第5ゲームではハイボールのセーフティ合戦の末、岩村選手が取りきって2-3で先にリーチをかける。ここで勢いに乗った岩村選手が最後までテンポ良く取り切り、「金城」率75%の中、3人の金城をねじ伏せて今季初優勝を飾った!

コメント

タイトルとURLをコピーしました