2021_winner_1
2021_winner_
2021_winner_2
previous arrowprevious arrow
next arrownext arrow
Shadow

2022年4月度 BCL大会@BAATA 結果

大会結果

優勝 幸本(Tigre:SB)
準優勝 久高(ブルーリボン:B)
3位タイ 平良(CLOTH:B)
3位タイ 金城(HUSTLER:B)

4月のBCL大会はBAATAで行われ参加人数37名。
ベスト4に残ったのは、幸本選手、久高選手、平良選手、金城選手の4名。

準決勝第1試合/幸本選手 vs 金城選手
第1ゲームは幸本選手が1番から取り切り1-0とし、ややもつれる展開だった第2ゲームも取って2-0と好スタートを切る。更に勢い止まらず幸本選手が怒涛の取り切りで3-0とスコアを重ねる。先行された焦りからか金城選手にミスが目立ち、幸本選手がチャンスを逃さず4-0でリーチをかける。最後も幸本選手が安定の取り切りを見せ、5-0で決勝戦へ駒を進めた。

準決勝第2試合/久高選手 vs 平良選手
久高選手のブレイクからスタートした準決勝第2試合。第1ゲームは両者競り合う中で久高選手が取り切り1-0とする。続く第2ゲームでは平良選手のミスを逃さず久高選手がセーフティから相手のファールを誘い、そのまま取りきって2-0へ。久高選手のブレイクスクラッチから良い調子で取りきっていた平良選手であったが、痛恨の9番シュートミス。そのまま久高選手が沈め3-0で決勝へ王手をかける。追い込まれたプレッシャーからか、なかなか波に乗れない平良選手に追撃の取り切りで久高選手が決勝戦へ勝ち進んだ。

決勝戦/幸本選手 vs 久高選手
第1ゲームは幸本選手の完璧なセーフティからのフリーボールでしっかり取り切り1-0。続く第2ゲームはマスワリかと思われた9番を幸本選手がミスするも、難しい残りとなり、久高選手が縦バンクで攻めるも穴前に残る形で幸本選手が2-0と先行する。更に幸本選手の勢い止まらず、マスワリの追加点で一気に3-0と突き放す。しかしここで幸本選手のミスが出始め、久高選手が1点を返す。この調子で追いつきたい久高選手であったが、9番でミスしてしまい、そのまま幸本選手が決めて4-1とリーチをかける。万事休すかと思われたがここから久高選手の起死回生が炸裂する。幸本選手の①⑨コンビミスで穴前に残った9番を沈めて4-2。さらに久高選手のスーパーショットで第7ゲームを取り、4-3のヒルヒル最終ゲームへ。最後は痺れる展開の中、久高選手がゲームボールをカタカタさせてしまい、難しい配置に残った9番を幸本選手がバンクで沈めて優勝を決めた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました