2020年11月度 月例会@シーポート 結果

大会結果

優勝 工藤(DANDYⅡ:P)
準優勝 下里(シーポート:A)
3位タイ 川平(ハスラー:SA)
3位タイ 徳嶺(TERMINAL:A)

11月のマンスリーはシーポートで行われ参加人数40名。
ベスト4に残ったのは、工藤プロ、下里選手、川平選手、徳嶺選手の4名。

準決勝第1試合/下里選手 vs 徳嶺選手
互いにテンポよく相手のハイボールミスを取り切り、2-2のイーブンから下里選手が攻撃的なイレで押し切り4-2と先にリーチをかける。
最後は難しい3番を上手に入れてマスワリフィニッシュで決勝戦へ駒を進めた。

準決勝第2試合/工藤プロ vs 川平選手
実力者同士の対戦となった準決勝第2試合。
1-1から工藤プロが抜け出し、3-1でリーチをかける。
しかし、ここから川平選手も意地を見せ、取り切り、3-9コンビで追い上げて3-3と食い下がる。
最後は川平選手の1番ファールから工藤プロが丁寧に取り切り4-3で勝利。

決勝戦/工藤プロ vs 下里選手
どちらが勝っても初優勝となる決勝戦。
互いのミスを確実に取り切り1-1からスタートするも、下里選手が2セット連取で3-1と抜きに出る。
工藤プロも負けじと取り切りとマスワリで3-3に追いつき、続く、第7ゲームでは下里選手のミスを逃さずしっかり取り切り、4-3で先にリーチをかける。
マスワリで万事休すかと思われたが、工藤プロがハイボールを逃してしまい、下里選手がきちんと取り切り4-4のヒルヒル最終ゲームへ。
最後は下里選手のジャンプショット場外のファールから工藤プロが落ち着いて取り切り、見事初優勝を飾った。

2+

コメント

タイトルとURLをコピーしました